気分障害のうつ病は脳の中の神経伝達物質のセロトニンが不足し、憂うつ感、不眠、なかなか抜けない疲労感、食欲不振、体重減少、強い焦り、意欲の低下、そして重症化すると自殺企図等の深刻な症状が心身に現れるのです。

子供の耳管の特徴は、大人に比べると幅が広くて短めで、尚且つ水平に近いため、バイキンが侵入しやすくなっているのです。幼い子供がよく急性中耳炎になるのは、これが関係しています。

基礎代謝量(きそたいしゃりょう)というものは就寝中ではない状態で生命を維持していく(心臓、口や鼻からの呼吸、腎機能の働き、体温や筋緊張のキープなど)のに要る理論上の最低限のエネルギー消費量の事をこう呼ぶのです。

吐血と喀血、いずれも口から血を吐くことに違いはありませんが、喀血は咽頭から肺へと至る気道(呼吸器のひとつ)から出血することであり、吐血というのは無腸間膜小腸よりも上部にある消化管から血が出る病状を言い表しているのです。

「体脂肪率(body fat percentage)」とは、人の体の中の脂肪の占有する%を指し、「体脂肪率(たいしぼうりつ)=体脂肪量(キログラム)÷体重(body weight、kg)×100」という数式で求めることができます。

20代、30代で更年期になるなら、医学的な用語で表すと「早発閉経(早期閉経)」という病を指します(この国の場合は40才以下の女性が閉経してしまうケースを「早発閉経(そうはつへいけい)」と呼んでいます)。

セロトニン(5-HT)神経は、自律神経を調整したり痛みを防御し、色々な覚醒現象などを操作していて、大鬱病の方では働きが減少していることが明らかになっているのだ。

不整脈の期外収縮は、特に病気ではなくても現れることがあるので急を要する心臓病ではないのですが、短期間で発作が再三発生する場合は楽観視できません。

薄毛対策に有効なのが、INZEALシャンプーなんです。

乳児が受ける不活化ポリオワクチンは、長年使用されてきた生ワクチンに代わり、平成24年9月1日から原則無料の定期接種になるため、集団接種ではなくクリニックなどの医療機関でスケジュール管理の必要な個別接種の形に変更されました。

必要な栄養素を万遍なく含んだ食生活や適度な運動は当然のことながら、全身の健康や美容を目的として、目当ての栄養を補うために色々なサプリメントを飲用する事が常識的になっているそうです。

汗疱(汗疱状湿疹)とは掌や足の裏、指の隙間などにプツプツとした小さな水疱ができる疾患で、通称汗疹(あせも)と呼び、足裏に出現すると水虫と混同される場合が結構あります。

健康を推進するWHOは、有害なUV-Aのデタラメな浴び過ぎは肌に健康障害を招く可能性が高いとして、19歳未満がファッション感覚で肌を黒くする日サロを利用する行為の禁止を世界各国に勧告中です。

音楽会やライブなどの開催される場所や踊るためのクラブハウスなどに置かれたものすごく大きなスピーカーの真ん前で大音量を浴び続けて耳が聞こえにくくなる症状を「急性音響性難聴(きゅうせいおんきょうせいなんちょう)」と言っているのです。

「沈黙の臓器」とも呼ばれる肝臓に中世脂質や食物由来コレステロールが多く溜まった脂肪肝(しぼうかん)は、肝硬変や糖尿病などの非常に多くの疾患の合併症を招く可能性があるのです。

植物栄養素とも言われるフィトケミカルの一つのスルフォラファン(sulforaphane)というブロッコリーに含まれる揮発性の化学物質について、肝臓が持つ解毒酵素のスムーズな生産を支えているのではないかという可能性が判明しました。